ざこばの朝市2019お取り寄せ『早わかり版』

大阪中央卸売市場のイベントざこばの朝市の話題口コミと、ざこばの朝市公式オンラインショップ人気定番、さんつねの西京漬け他おすすめお取り寄せをまとめています。ざこばの朝市通販口コミ評判4-300

大阪の美味しいものが集まるところ、大阪市中央卸売市場で年4回開催される食育をテーマにした朝市、ざこばの朝市

そのざこばの朝市公式オンラインショップでお取り寄せランキング1位獲得の西京漬け「満開セット」を始め、ざこばの朝市美味しい!ものを簡単にまとめてみました。  

 

 
ざこばの朝市通販口コミ評判

さこばの朝市公式オンラインショップ
↓ ↓ ↓
http://www.zakoba.jpさこばの朝市公式通販口コミ評判

 

 

ざこばの朝市とは?

大阪中央卸売市場の卸売人有志によって開催される食育のイベント、朝市の事です。

ざこばとは、雑喉場と書いて雑喉場魚市場というものが今の中央卸売市場の近くで、西区江之子島にありました。

約400年前の事だそうです。

漁場から近いので雑喉場には新鮮な魚が集まるようになり、今の大阪中央卸売市場の前身となったそうです。

そこから名前をとって「ざこばの朝市」としたそうです。

 

大阪中央卸売市場とは?

大阪市中央卸売市場(おおさかしちゅうおうおろしうりしじょう)は、大阪市内にある大阪市立の中央卸売市場で、本場、東部市場、南港市場の3市場が開設されています。

さこばの朝市は大阪市福島区野田にある「本場」で開かれ、本場の取扱品目は青果(野菜、果実)、水産物、加工食料品(つけ物、みそ、乾物、魚肉入加工品など) 、そろぞれの加工品、冷凍品です。

業務用仕入れを中心に大阪の台所としてなくてはならない存在です。

 

ざこばの朝市オンラインショップとは?

そんな大阪中央卸売市場の有志によるざこばの朝市は公式オンラインショップからお取りせができます。

逆に言いますと「さこばの朝市」が大阪中央卸売市場で売っている水産品の通販、となります。

商品カテゴリもまぐろ、カニ、ふぐ、うに、さば、えび、ぶり、はも、貝、あなご、うなぎ、鮭、西京漬、干物、いくら、数の子、明太子、しらす、海藻、佃煮、珍味etc・・・

新鮮で美味しいもの集まる中央市場にお取り寄せ、何でもござれ、という感じですね。

 

 

ざこばの朝市2018は?

2018年3月25日(日)開催予定で第31回になります。

第30回ざこばの朝市

前回、第30回ざこばの朝市は2017年11月26日に開催されました。

 

その第30回記限定のざこば朝市魚セットが公式ショップの目玉です。

 

ざこばの朝市通販口コミ評判2-600ざこばの朝市公式オンラインショップ通販口コミ

 

第30回ざこばの朝市記念、旬の魚セット。

大盛りスペシャルプライス、送料無料、特別価格税込5,000円はとってもお買い得、第31回の開催日時までの限定販売です。

 

 

ざこばの朝市西京漬け

ざこばの朝市通販口コミ評判3-600ざこばの朝市公式オンラインショップ通販口コミ

魚の目利きに自信がある魚屋「さんつね」が厳選した素材でつくった西京漬けはリピーターが多い逸品です。

味噌床には着色料、保存料、化学調味料といった添加物は一切使用されていません。

何より塩分は4.4g/100gと甘口!これは嬉しい人にはたまりません。

ご飯の一品や酒の供にぴったりな人気商品がセットになっています。

西京漬けの中でも一番人気のぎんだら、脂乗りが最高です。

さけは味噌と相性の良く大きな銀鮭は脂乗りがよくて旨味がたっぷりです。

さわらは西京漬けの定番の魚で通年売上No.1の実力です。

脂乗りのよい秋のシーズンのさわらが使われています。

きんめ鯛は華やかな赤色が目を引く美しい魚で程よい脂乗りで甘みのある身は上品で西京漬けの中でも特別な美味しさ・・・ 

 

人気NO.1の満開セット

 ざこばの朝市公式オンラインショップ、さんつね西京漬け一番人気も満開セット。

日本最大級のお取り寄せ情報サイト「おとりよせネット」で1位を獲得した西京漬けです。

 

ざこばの朝市通販口コミ評判4-300ざこばの朝市公式オンラインショップ通販口コミ

さわら、ぎんだら、金目鯛、銀しゃけ4種2切れの8切れセットで税込4,320円。

 

その他のセットは下記の通りです。

 

豊海(ほうみ)セット

さわら、ぎんだら、金目鯛、銀しゃけ、銀ひらすの5種2切れの10切れセットで税込5,400円。

 

彩海(さいかい)セット

さわら、ぎんだら、金目鯛、銀しゃけ、銀ひらす、からすがれい、スルメイカ、ほたて、さば、たいの10種1切れの10切れセットで税込6,480円。 

 

 

ざこばの朝市送料無料セットは?

さこばの朝市オンラインショップでは送料無料のお得なセットがあります。

2千円台から冷凍配送のもので送料無料のものがありますのでお得なセットです。

 

ざこばの朝市の場所は?

大阪市福島区野田一丁目1番地

中央市場前交差点西側

 

 

 

 

ざこばの朝市の駐車場は?

会場に駐車場はありませんので電車・バスで行く事をおすすめします。

JR環状線「野田駅」徒歩約10分
地下鉄千日前線「玉川駅」徒歩約8分
京阪中之島線「中之島駅」徒歩約15分
大阪市営バス90系統 野田阪神行き・鶴町4丁目行き「中央市場前」
徒歩約2分

 

海鮮お取り寄せBESTランキング

海鮮の旬は?

いくらの旬は秋口で9月から11月、うにの旬は6月から8月でこの頃獲れたてで冷蔵のまま全国に通販されます。牡蠣の旬はは冬場で11月から2月、ホタテの旬は青森の場合夏で5月から8月、冬12月から3月よ2回ある、とされています。

人気の海産物の旬とは?

うにの旬は6月から8月にかけて漁がおこなわれ、そのままの冷蔵生うにが出荷されます。いくらの旬は9月から11月、牡蠣を生食で楽しむ旬と販売時期は11月から2月、青森ほたては夏(5月から8月)と冬(12月から3月)の2回旬があります。

海鮮通販お取り寄せの注意点

うに牡蠣など生で冷蔵で送られてくる通販は、到着後できるだけ早く食べるようにしましょう。又冷凍のものは、その解凍方法も注意しましょう。

ふぐ通販について

ふぐの旬は11月から2月の冬の寒い時期で、実際この時期にふぐ通販お取り寄せは数多く販売されています。「てっさ」とはふぐの刺身、ふぐ刺しのことで、「てっちり」とはふぐのちり鍋、ふぐちりのことです。
ちり鍋とは?
ちり鍋(ちりなべ)とは、白身魚の切り身を野菜や豆腐とともに水煮にした日本の鍋料理で、煮汁は味付けをしない淡泊な味わいが特徴で、ポン酢などをつけて食べるのが一般的です。


クエ鍋通販お取り寄せについて

「鍋料理の王様」と呼ばれるクエ(福岡では「アラ」と呼ばれる)の旬は寒い時期、10月下旬から2月で、ふぐ同様この時期に クエ鍋お取り寄せが多数販売されています。
  • 和歌山日高地方では1m以上ものクエをかついて奪い合う「クエ祭り」が現在にまで伝わっている
  • お鍋のだしはお水と昆布だけ、クエのあらから入れて、野菜、くえの切り身を順に入れアクはマメにすくい出すのがコツ
  • クエの刺身とクエ鍋のセットが人気のお取り寄せ
  • クエの成魚は全長60cmほどだが、稀に全長1.3m・体重30kgなどの大型は捕獲されてニュースになる