アイスクレマサーバーについて

クレマ、泡の香りを楽しめつアイスコーヒー、ネスカフェ、アイスクレマサーバー、ハンディアイスクレマサーバーについて、その口コミ、利用方法、話題等々を簡単にまとめています。ハンディアイスクレマサーバー200

ネスカフェゴールドブレンドのアイスクレマサーバーについて、ネット上での口コミから、購入前に事前に知っておく事でより満足度が上がるように、まとめてみました。

 

 

アイスクレマサーバーとは?その人気の理由は?

アイスクレマサーバーとは?その他社にはない特徴を中心にまとめてみました。

  • 「クレマ」とは「泡」の事で泡でコーヒーの香りを閉じ込めたアイスクレマコーヒー(ドラフトコーヒー)を自宅で簡単に作る事ができるサーバー
  • ビールのように「クレマ」(泡)があるアイスコーヒーで、なめらかな口当たりで、コーヒーが苦手な方でも読みやすい、と評判
  • アイス専門で、カプセルや粉でつくるのではなく、ペットボトル入りのコーヒーセットして使う
  • 設置据え置き型と軽量コンパクトで持ち運びにも便利なハンディ型ハンディアイスクレマサーバー」の2種類がある
  • 冷却保冷機能付きでで氷なしでアイスコーヒーが作れる
  • ネスカフェボトルコーヒー900mlをセットするだけ*他社のボトルは使えません
  • 本体にあるレバーの操作だけで簡単につくれて、泡の量もレバーの操作で調節ができる

アイスクレマサーバー据え置き型200

 

 

アイスクレマサーバー本体無料の定期お届便(購入)とは?

ネスカフェボトルコーヒー900mlを定期購入する事でサーバー(7,800円)が無料でレンタルできます。

  • 1回のお届けにつき、1ケース(「コク深め」で12本入り、1,536円)以上の「ネスカフェ ボトルコーヒー 900ml」の購入が必要
  • 届ける頻度は一ヵ月か二カ月で選ぶ事ができる
  • 途中でボトルの種類(甘さ控えめ、無糖、カフェインレス無糖など)の変更が可能
  • 3回以上の継続が必要
  • 4回目以降はいつでも解約可能、次回お届け予定日の12日前までにネスレ通販コールセンター(0120-600-868)へ電話、解約時マシンの返却、返送料はこちら負担
  • オフィスでのご利用や法人使用目的でのお申込みNG
  • 紛失、過失によりご返却いただけない場合、マシン代金のお支払い
  • 故障や破損時にはアイスクレマサーバーのコールセンター(0120-321-065)へ連絡、交換等の対応
こうしてみますと、最高6ヵ月(2ヶ月に1回お届の3回)で自分や家族が1日1杯以上は飲む、とすれば1,536円×3回=約4,700円(6カ月間で)がかかるだけなので、定期コースにしてサーバーは無料でもらった方がお得ですね。

 

 

アイスクレマサーバーの口コミは?

アイスクレマサーバーを実際使われた方の口コミを集めてみました。

据え置き型アイスクレマサーバーの口コミ

良い口コミ
  • 泡が乗ったアイスコーヒーを作ることができる
  • クリーミーな泡立ちが楽しめる
悪い口コミ
  • 音がうるさい
  • グラスは高さ10cmまで、高さのあるグラスは入らない
  • 無駄漏れが多い
  • 分解しての掃除が面倒

ハンディアイスクレマサーバーの口コミ

良い口コミ
  • 泡が乗ったアイスコーヒーを作ることができる
  • おしゃれなアイスコーヒーができるのでお客さんにも喜ばれる
  • 泡で飲むコーヒーは新鮮で良かった
  • クリーミーな泡立ちが楽しめる
  • 3つに分解するだけ、掃除は注ぎ口だけなのでそんなに手間は感じない
  • 据え置き型と比較して音が静かになった
  • 据え置き型と違ってどんな高さのカップも使える
悪い口コミ
  • ボトルセットの時こぼしてしまう
  • コーヒーを淹れる時に角度が悪いと出ない又はボタボタたれる感じになる
  • ボトルを立てにセットするので高さがある
  • 分解しての掃除が面倒

アイスクレマサーバーの口コミ、まとめ

こちらは、公式サイトから機器本体をレンタルするパターンではなく、機器自体をアマゾンで購入した方の口コミなので、率直な悪い評価の口コミが集まり、とても参考になります。

据え置き型のハンディクレマサーバーの悪い点を改良したのがハンディアイスクレマサーバーになりますね。

改良点は以下の通り。

  • 音を静かにした
  • どんなの高さにグラスにでも使えるようになった
  • 分解洗浄の手間が少し軽減した

アイスクレマサーバーを自宅で飲めるのは現時点でこれだけです。

ですの、これらの改善点を踏まえ、もし使えなかったとしても、1回約1,536円以上で3回(約5,000円)なので、ハンディアイスクレマサーバーをお試しする事も良いですね。

 

 

アイスクレマサーバーがおすすめの人は?

お店でしか飲めないドラフトコーヒー(クレマコーヒー)、しかもアイスを自宅で手軽に飲みたい方

 

但し、音や毎日の分解掃除の面倒、などのマイナス面も事前によく理解した上で、本格的で美味しいコーヒーを飲みたい!お客さんにだしてやりたい!方におすすめです。

3回継続の定期購入で5千円もしない安さ、アイスコーヒーのシーズンだけ使うのもあり、何より解約も連絡してサーバーを返却するだけ、又使いたい時も連絡するだけ・・・と手軽なのも良いですね。

 

 

ハンディクレマサーバーの使い方は?

ハンディアイスクレマサーバー200

上記のマイナス面の一つで「大きい」という点を改良した、ハンディクレマサーバーです。

ネスカフェハンディアイスクレマサーバー」は持ち運びが可能になりました。

従来のものは「据え置き型」で、それと性能は変えずに、ハンディは自宅でも屋外(アウトドア)でも使えるものです。

電池式でコンセントは不要。

又「背の高いボトルにはそそげない」という据え置き型のマイナス面も改良されていて、どんなボトルにでもクレマのあるクラフトコーヒー(クレマコーヒー)を注ぐ事ができます。

据え置き型には冷蔵庫機能がありますが、ハンディアイスクレマにはその機能がなくその分小さくなっています。

ですので、残っているボトルは冷蔵庫に入れておかなければなりません。

 

 

ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー

ネスレのマシンにるラインナップは次の通リです。

  • ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー
  • ネスカフェゴールドブレドバリスタ
  • ネスカフェドルチェグスト
  • ネスレスペシャル.T
  • ネスプレッソ

この中でアイスコーヒー専門としては「ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー」だけです。

又それ以外のものはホットなので、カプセルで使いますが、アイスクレマはゴールドブレンドのボトルを購入します。

 

 

人気お取り寄せランキング【記事】